宮内信子 音楽

Part.1|Part.2

がんばれ。って言葉、私は好きです。

叱咤の「もっとがんばれ」
激励の「これからもがんばれ」
労いの「よくがんばったね」

今作品は「がんばれ」がキーワード…だと思うのです。
だって『セツの火』は悲劇ですから。絶望だらけ…かもしれません。
けれど、生き延びたい! 誰かを守りたい!
せめて、少しでもいいから、なんとかしたい!
登場人物たちは皆、わずかな光をめざして懸命です。
彼らの姿に、想いに、思わず「がんばれ!」と言いたくなります。
まるで、界救高校のOB…もといOG(オールドガール)として
後輩たちを見守っているかのようです。

そんな気持ちを込めて作っています。
みなさんにも伝わるといいなって思います。
セツの「火」が、より多くの人たちの未来を照らす「光」になれば、
とても嬉しいです。

だから、がんばります。

(でも私はこしあんの方が好き)
2006年10月某日 宮内信子

戻る

Copyright (c) Media.Vision Inc. All rights reserved.