耶神明日香

「保健室にて」
「知る者だから」
「孤独が紛れるのなら」
「ころす者へ」 NEW!
CV 世戸さおり コメント

1/30生まれ 30歳

委ねられた遺産はあまりにも細切れで、ちりぢりで、なのに断片のいずれにもおぞましさの色が帯びていた。だから、耶神明日香は挑むしかなかった。
Re-743、C抗体、A-Re-743-β、燃焼抗体分泌促進、もう一度先人たちのたどり着いた場所まで、自分の足で進まなければならない。
灯火は頼りなく、惑わすことさえある。

一心不乱で走りぬけ、その先になにがあるのか明日香はときどき考えてみる。恥ずべき外道の終着点を、ときどき考えてみる。
その度、やめてしまった煙草が恋しくなり、耶神明日香は己の生を確かめる。

 だめだ。すべては偽りだ。最後はいつだって、舌打ちだ。

戻る

Copyright (c) Media.Vision Inc. All rights reserved.